しこしこおいしい盛岡冷麺

暑くなってくると食べたくなるのが冷たい麺ですが、中でも好きなのが盛岡冷麺です。

スーパーで見かけるようになったのはつい最近だと思うのですが、見た目は冷やし中華のようですが玉子はゆで卵でさらになぜかそこにキムチが入っている一風変わった麺です。

透明で噛みごたえのある麺にピリッとする汁、うちはキムチが苦手なので、キュウリやシソなどの冷たい野菜とたくさん入れた氷を入れるのですが、冷たい麺と野菜がうまくマッチしていてとてもおいしい!

子どもはこの独特の弾力のある麺がゴムみたいで苦手というのですが、うーん、こんなにおいしいのにもったいない。

透明感のある麺はすごくキレイで、なんだかいいもの食べてるなぁという気になります。

2食で約400円と少し高めなので、うどんやお蕎麦に比べたらそんなに出番はないですが、この不思議な食感とスープはカロリーさえ低かったらずっと食べたくなります。

アトピー脱毛ならここがいいんじゃないかな。

私の親の実家が岩手なので、もしも何かで行くことがあれば、本場盛岡まで足を延ばしてお店でこの冷麺を食べてみたいです。